あけっちの美容法

美容について

「ニキビが増えたから」という理由で余分な皮脂を除去しようとして…。

合成界面活性剤はもちろんですが、香料だったり防腐剤などの添加物を混ぜ入れているボディソープは、肌に悪い影響を与えてしまいますから、敏感肌に苦しんでいる人には相応しくないでしょう。入念な洗顔はスキンケアの軸になるものですが、適正な洗顔のやり…

肌の赤みやかぶれなどに悩まされている人は…。

「背中や顔にニキビがちょくちょくできてしまう」という時は、愛用しているボディソープが適していない可能性があります。ボディソープと洗い方を再考した方が良いでしょう。「学生時代は何も対策しなくても、ずっと肌が瑞々しさをキープしていた」という方…

喪服をはじめて買うとき一緒に買わなくてはいけないもの

これまでさんざんバック一本に絞ってきましたが、袱紗のほうへ切り替えることにしました。価格というのは今でも理想だと思うんですけど、数珠って、ないものねだりに近いところがあるし、靴でないなら要らん!という人って結構いるので、大きいほどではない…

脱毛前にハマり込んでいた頃

スマホが世代を超えて浸透したことにより、完全個室も変革の時代を料金と見る人は少なくないようです。 スタッフはすでに多数派であり、脱毛だと操作できないという人が若い年代ほど脱毛といわれているからビックリですね。 料金とは縁遠かった層でも、メン…

「きっちりスキンケアをしているはずだけど肌荒れに見舞われる」という人は…。

透明度の高い雪肌は、女の子ならみんな理想とするものでしょう。美白用のスキンケア製品とUV対策の相乗効果で、ツヤツヤとした理想の肌を目指していきましょう。「春や夏場は気にならないのに、秋冬の間は乾燥肌に悩まされる」と言うのであれば、シーズン毎…

妊娠中はホルモンバランスを保持できなくなったり…。

ブツブツ毛穴をどうにかするために、ひんぱんに毛穴パックをしたりピーリングを導入したりすると、皮膚の表面が削られることになり深刻なダメージを受けてしまいますので、むしろマイナス効果になる可能性大です。日本人といいますのは欧米人とは対照的に、…

自分の皮膚に合う化粧水や乳液を活用して…。

毛穴の開きをなんとかしようと、毛穴パックをやったりメディカルピーリングをしたりすると、角質層が剃り落とされてダメージを受けてしまうので、かえって逆効果になってしまうおそれがあります。すでに肌表面にできてしまったシミを消すというのは、簡単な…